ニャンコ  カテゴリ:エッセイ の記事一覧

 | TOP |  次へ

 ニャンコ  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 ニャンコ  タンポポ(ダンディー・ライオン)

(昔に書いた拙いエッセイですが、宜しければご覧下さい)

「愛」を求めているのなら

愛について詳しくなければなりません

愛をまだ味わった事がなければ    愛がおいしいといえるでしょうか?

愛の花を咲かせるのです

心の中で満開になるまで……

そして

いつも「タンポポ」のように  謙虚な愛の花でいよう

踏まれてしまうかもしれない  目立たない

あのタンポポのように……

たんぽぽ


そのくせ、獅子の顔を持ち   強さを少しも表さずに

ほんのり人をほのぼのさせる   そんな愛の花でいよう

一人でも多くの人たちに

綿毛を運んであげてください


綿毛




スポンサーサイト

 ニャンコ  夢の木(part2)

(昔に書いた拙いエッセイですが、宜しければご覧下さい)

君の大きな夢の木は  やがては天と地をつなぐ

雲を突き抜け  空を越え

限りなく   どこまでも伸びゆくだろう

いつか    その日が訪れるまで

君は乾いた大地を耕し

君だけの夢の種をまいて

大きく大きく育てるために

今すぐ作業に取りかかればいい

あきらめ風が吹く前に……

弱虫雨が降る前に……

情熱の肥料を絶やさずに   後は自然の力に任せて


君にしか育てる事のできない

たった一本の夢の木を植える

夢の木2






 ニャンコ  夢の気(part1)

(昔に書いた拙いエッセイですが、宜しければご覧下さい)

春 ・・・・・・・暖かな日差しを浴びて   足元から芽を出した  夢の木


夏 ・・・・・照りつく太陽のごとく   情熱を燃やしたその影に 序々に姿を現した   夢の木


秋・・・・・・・ 広がる紅葉に混じり 独自の色をかもし出した  夢の木


冬 ・・・・・冷たい木枯らしにも   吹雪にもひたすら耐え忍び 育って行った    夢の木


そんな一年を何度も繰り返し   あなたの大切な夢の木は


強く大きく大地に根付き


やがては高く


天まで届く


木




 ニャンコ  re life

(昔に書いた拙いエッセイですが、宜しければご覧下さい)

人が生きるための道のり……人はそれを人生と呼ぶ

ふと気がつけば 分岐点にさしかかり    立ち止まっている自分を知る

交わり分かれて行く地点……

それは一つのチャンスでもある

たとえどんなに迷ったとしても ただ一筋のラインの上を

自分自身の心と共に 歩んで行くことになる


道


長いようでも短い道のり……けれどもラインは果てしなく続く

今日までの自分にたどり着くために 昨日までのラインが浮かぶ

明日また ラインを引き直すために   新たな自分の筆をとる

思考パターンや感情パターン  行動パターンに塗りつぶされた

様々な色に塗り替えながら

今度は新たなカラーを使い 心の中に人生を描く

徐々に そのデッサンに沿って  たどっていく事が 完成への道

人生が  躍動を与え続けてくれるように

人生が  自分を最大限に発揮させてくれるように   思い通りに人生を描く


できる限り快活に! 

 
できる限り理想的に!


教師は自分の中にいて  安らぎの中で質問に答え

スクリーンにビジョンを映し   最高のスケッチを待ち望んでくれている


直感やひらめきや様々な方法を用いて


あなたにそっと教えてくれる 





 ニャンコ  レインボートレイン

(昔に書いた拙いエッセイですが、宜しければご覧下さい)

平和への架け橋を築くとき

一人一人の愛の絆が   崩れることのない力になり

世界を平和へと導いていく

高まる意識に連結し

汽車1 夜汽車はゴトゴト平和へと向かう

汽笛を鳴らし

虹の架け橋を  きら虹

どこまでも汽車は続いていく

レインボー・トレイン……

それはゆっくりと

着実に目的地へと向かう列車 汽車2

古びた機体のさびは落とされ

新しい次元の旅に出る

レインボー・トレイン……

夜空を走る

朝焼けの町へと向かうために……
 


街

 




 ニャンコ  Andante

(昔に書いた拙いエッセイですが、宜しければご覧下さい)


あなたは独自の色を奏でる  音符1

音律は 晴れの日や雨の日には

様々な影響に及ぼされながら     いつしかソウルサウンドになる

幅広い音域の一つとなって 

音符2   美しいメロディーをかもし出す

そして ・・・・・

やがては音符としての個性を現し  形を創る

今日の日はハレルヤ!   一体となって

そのメロディーに溶け込んでいく  音符3


あなたの音の調子が狂えば   シンフォニーは幻想のまま

誰かに伝わることもない

すべての音を意識して・・・・・

音の調和を保ちながら ・・・・・

晴れ晴れと地球のシンフォニーが   あなたを軸に展開していく

あなたの音は   終わらない愛の音(ね)

音符4  世界のすみずみに至るまで


その波動は響き渡る






 ニャンコ  君という雪

(昔に書いた拙いエッセイですが、宜しければご覧下さい)

結晶2   君がどこから来たんだって?結晶3   


なぜここにいるかって?

誰かに尋ねてみた事がある?  

結晶4 冬になれば降り積もる     壮大な雪の結晶達は

雪

――まるで意識が遠ざかるほど――

ずっとずっと昔から  一つとして同じものなどないことを      結晶4



君は知っているだろうか?       

君だってそう……  
 

結晶2 その中の一人


結晶3 この広大な宇宙の中で   君という大切な存在は   

たった一人だけしかいない

だから君は 小宇宙…… 

 君にしかできないものを持ち 
           結晶2


結晶1 君にしかできない笑顔がある 
   

君にしか築けない   君だけの世界で   

 君というかけがえのない結晶は    結晶3

結晶4 偉大なる太陽の光を浴びて   銀色の世界を創り出せる

    君にしかわからない価値観を頼りに 
 
 君だけが持っている可能性に向かって

結晶2 今 ―― 何かを始められる

今ここで   

                 この場所から……      結晶5





 ニャンコ  シャボン玉

(昔に書いた拙いエッセイですが、宜しければご覧下さい)


涙が頬をつたうとき・・・・・・・

いつか しまい込んでしまった   幾つもの感情が解き放たれる

それは何の前触れもなく

来るべき時に外へ向かって   涙と共に流れ落ちる

さも大事げに  包み隠した

昨日までの気づかない想いを    君の手で手放しておあげなさい

一つ一つ   シャボン玉のように

大空へ向かって飛ばしなさい

一度壊れてしまったら   今度はすべてに調和して

太陽の元へと帰って行くから……

ただ無邪気に   シャボン玉を飛ばして笑った

子供のころの   あの時のように……

今日まで大切だと思い込んでいたものや

忘れてしまいたい想い出や
 
古びて使えなくなった   価値観やぬくもりが

今を生きる君のために   役に立っていないのなら

すぐにでもそれを手放しなさい

シャボン玉JPG 


その一つ一つの涙を   今すぐシャボン玉に変えて

真実の風にゆだねればいい

風は   シャボン玉の中に

虹色の模様を映し出し   君を深遠な森へといざない(誘い)

すべてを癒してくれるから






 ニャンコ  光へと


昔に書いた拙いエッセイですが、宜しければご覧下さい)



闇の中に何が見える? 星3


頭では君の想像が広がり    星3     心では闇の無限を感じる 星2


でも 闇は闇のままで        星たちを美しく映し出し 星1

その役割を果たしている



闇に閉ざされているのは君     君の創り出した闇に……

だけど 闇を恐れないで! 

星2

 しばらく じっと見つめていたら     少しずつ辺りが見えてくるから

後は、出口を探し出し     眩いほどの太陽へ向かって

一歩ずつ踏み出して行けるから・・・・・・ 



星1       闇はいつかその日が来るのを      やさしく見守ってくれている

振り返らず歩きながら      太陽の棲む大空へと

高く高く舞い上がれ

どこまでもどこまでも  
 星1    舞い上がれ






 ニャンコ  愛のかたち

(昔に書いた拙いエッセイですが、宜しければご覧下さい)


愛に形があるのだとしたら……

鉛筆も消しゴムもノートもみんな
独自の愛の形をしている ノート 消しゴム


愛の形を見ようとするなら
あなたが着ているお洋服も   眠りを誘う枕や毛布も
愛の形を現している 枕


ちょっぴり大きな愛の形は
どこかへ運んでくれる車や 車  安らぎで囲んでくれるお家 家


もっと大きな愛の形は
輝き放つ夜空の星や  すべてを照らしてくれる太陽 太陽


それよりさらに大きな形は
地球を育み続ける宇宙 土星


そこからは
形を留めないという  型を持つ愛が続く

愛する人へ向ける愛も 親が子供へ向ける愛も
決して捕らえることはできない

けれどもそれは型となって
やさしさになり 励ましになり   暖かく包み込む事ができる

愛は不偏 ピンクハート
すべての形あるものの中にも
その姿をのぞかせて

限りなく深く 果てしなく続く

愛……
それは永遠のもの

あなたが見つけようとさえすれば

それは ここにも あそこにもあるもの ハート






 ワンコ  プロフィール

開喜 眞

Author:開喜 眞
国籍   日本
性別   女性
血液型 A型

アニマルコミュニケーター
開喜 眞(ひらき しん)の
公式ブログにようこそ!

大阪府で現役の
アニマルコミュニケーター
として活動中です。

アニマルコミュニケーター
養成通信講座、
受講生随時募集中です。

動物に対する
リーディング&
アニマルコミュニケーションの
ご依頼もお受けしております。

アニマル
コミュニケーター歴20年
ヒーラー歴30年
(2011年現在)

 ワンコ  最新記事
 ワンコ  カテゴリ
 ワンコ  全記事表示リンク

全ての記事を表示する

 ワンコ  検索フォーム
 ワンコ  リンク
 ワンコ  QRコード

QRコード

 ワンコ  カレンダー

 ワンコ  HP内容出張版
 ワンコ  おすすめブログとしてご紹介いただきました
おすすめブログとしてご紹介していただきました!
 ワンコ  熱帯魚
 ワンコ  黒猫 YOUちゃん
 ワンコ  天気予報

都道府県をクリックすると、
詳細が表示されます。


-天気予報コム- -FC2-
 ワンコ  時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。